いじめ対策

いじめとは、学校や職場などで特定の相手に対して、肉体的または精神的苦痛を意図的に与え続けることです。
このような卑劣な行為は断じて許すことはできません。
いじめを解決するために、いじめをする人物の特定やいじめ行為の証拠集めなど、様々な調査を行ないます。

いじめに屈しない為に

近年は陰湿かつ過激になりつつあるいじめ。
何も一昔前のように、学校でだけ起こることでもなくなってきています。
もしいじめにあってしまったら?
それからでも対策は打てるものです。

きちんとした証拠を

いじめに限った話ではないですが、自分が被害者である、ということを誰にでも分かるような証拠をつかむ、というのは非常に大事なことです。
客観的な証拠を多く持つことで、その先の対応はいかようにも変化します。
そして何よりも自分の身を守ることが出来るのです。